00−51
商品名
マイセンフィギュリン
価格  
\546000(税込み)
\520000
サイズ 
H11cm、W18.5cm
20C初頭〜前半のドイツ、マイセン窯のフィギュリンです。
文学(読書をする子供)、
絵画(スケッチをしている子供)、
彫刻(彫刻をしている子供)、
音楽(楽器を奏でている子供)のレリーフがアカデミックな雰囲気。
レリーフやペイントはいずれも細部まで丁寧なつくりで
優美で上品な雰囲気は
アンティークマイセンならではの素晴らしいフィギュリンです。

美術品としての価値の高いアンティークマイセンは
時代を超えて大切に受け継がれるため、修復されることが通常です。
プロの職人による修復は識別が難しく、
こちらのフィギュリンも完品に見える状態ですが
修復がないとは断言の難しいものです。
これはどのマイセンにも言えることです。

高額なコストをかけて、チェックしない限り
アンティークで完品と断言するのは、かえって良心的でないと考えます。


戻る


  ←楽器を奏でている子供

読書をする子供                    →
読んでいるのは詩でしょうか、哲学書でしょうか・・?

 ←スケッチをしている子供
一番上の画像を御覧いただきますとわかるの
ですが、教会のような建物をスケッチしています。

彫刻をする子供 →
右手に持っているのは鉄鎚です。